入場チケット(無料)が必要です!

 チケットは下記のいずれかで入場できます!

 

エコバックを持ってくる

 

処分予定の夏服を持ってくる

 

河川敷のゴミを拾ってくる

 

            の中から1つ!

 

どうして入場受付制を設けたのか?

 現在、世界規模で河川から流入などによるプラスチックゴミの海洋汚染が問題となっており川や海の生態系破壊や、魚を食す私たちへの影響が懸念されております。今回、出店者の多大なるご理解・協力の元、プラごみの出ないマルシェを目指しております。※1

よって、エコバッグを持参いただけたらビニール袋の排出を減らすことができます。次に、処分予定の洋服は再利用可能なものは海外へ輸出しリユースをさせていただきます。再利用のできないものはイベントで出た汚れを拭く雑巾や飲み残しなどの食品を可燃ゴミとして捨てる際に使用させていただきます。そして、河川敷周辺のゴミを拾うことでこの川内川がより美しい河川となります。

 川内川を大切にしていく想いや環境配慮への活動を来場される皆様にも、入場制の中の3つのうちいずれか一つ「体験」をしていただくことで、自分たちの暮らしの本当の豊かさを感じていただきたいと考えております。リバーフロントマルシェらしさ、川内川らしさをこれからみなさんと作り上げていけたらと思っております。

 

※1…飲食用の容器やスプーンに至るまでプラの出ないよう出店者にご協力をいただいております。

  一部、実行委員会側が認めた商品にはプラスチックを使用しておりますが、会場内で出るゴミは全て会場内で回収いたします。